整形のタイミング美容整形に関するあなたの意見やコンプレックスを口コミモールは本当にアンケート調査しています。

美容整形セミナー・口コミモール®

Q.整形するならどのタイミング? 整形するならどのタイミング?

「人生転機の前」のグラフ
「夏季休暇」のグラフ
「年末休み」のグラフ
「長期休暇」のグラフ
「いつでもかまわない」のグラフ
  • 機一転も兼ねて…、整形するなら転機の前

    「整形をするならどのタイミングがいい?」このアンケートで最も多かったのは「人生の転機の前」でした。
    人生の転機というと入学や就職、転職や結婚といったように、人生の新たなる第一歩を踏み出す時となります。

    『第一印象で決まると聞くので、転職をする前に整形をしたいです。』
    『新しい環境に入れば私のことを知らない人ばかりだから。』
    『可愛くなってから、新しい毎日をかんばりたい。』

    大切な通過点で自分の見た目を変えたい。その考えには、そこから心機一転をして新たな毎日を頑張れるようになりたいという思いが含まれています。
    また、自分が身を置く環境が変化するため、整形してもバレないという理由もあります。

  • ウンタイムを考えて、長期休暇を利用したい

    「人生の転機の前」と僅差で「長期休暇の間に整形したい」という意見が上がりました。
    社会人ならばお盆や正月の休暇。学生ならば夏休みや冬休みといったところです。
    長期休みに入るとヒマができるからといった声から、ダウンタイムを考慮して長期休みの間にしてしまいたいという考えもありました。

    『ゆっくり時間を取れるのだから、そのうちに施術を受けようかなと思っています。』
    『ワキガを何とかしたいけれど、ダウンタイムのために1週間は休むべきと聞いたので……』
    『お金は何とかなるにしても、時間はどうしようもない。長期休みくらいしかタイミングがない。』

    整形の多くは、受けた後に腫れたりなどのダウンタイムが生じてしまいます。
    ダウンタイムを落ち着かせるためにも、長期休みの間のほうがいいと考えられるようです。
    アフターケアが万全なクリニックは、ダウンタイムが気になった際に対応してくれるため、長期休みを選択した方はその対応時間も考慮していらっしゃいました。

  • 術を受けるか受けないかは自分次第

    ライフスタイルに合わせて、長期休みの間に施術を受けたいという方が多くいらっしゃいましたが、つまりその時期になると多くの方がクニリックに施術を受けに行くため、混むシーズンとなるのです。
    施術によってはダウンタイムが軽いものやほとんどないものもありますので、もし負担が少ないタイプの施術を受けられるのなら、日にちをずらした方が賢明かと思われます。
    事前予約は勿論可能ですが、長期休みが近くなれば休みがとりにくくなってしまいます。
    自分が受けたい施術はどういったものか。ライフスタイルとダウンタイムから見て、いつ受けたらいいのか。
    受けたいタイミングで施術が受けられないなんてことならないよう、まずはカウンセリングを受けることで、医師と一緒に決めていきましょう。