鼻中隔延長術セミナーは、口コミモールの基礎知識を解説しています。あなたが感じているコンプレックスを知識を得ることから解説しお手伝いをします。

美容整形セミナー・口コミモール®

鼻中隔延長術

鼻中隔延長術とは?

鼻中隔延長術とは、鼻の高さを調節したり鼻の角度を変えることでぶた鼻を解決する施術です。
短い鼻先を伸ばせるため、外国人のようなすっと伸びた鼻筋になることができます。

鼻中隔延長術は、患者様ご自身の軟骨を使用する施術です。肋軟骨や耳の軟骨などありますが、鼻の軟骨を使用する施術が一般的です。
取り出した軟骨を鼻に移植することで、高さや角度を調整する施術となります。
鼻の先をどの方向に、どれくらいの長さにするのかを決めることが非常に大切になります。

1.鼻先の高さが高くならないように下に伸ばして、鼻の穴を目立たなくする。
2.鼻背のラインを崩すことなく、斜め下に鼻先を伸ばす。
3.高さは変えずに鼻を前に伸ばすことで、鼻先を伸ばす。

主にこの3つの動きから、鼻をどのようにするかを決めてゆきます。
理想の高さや鼻の角度が決められることや、その理想の鼻の形を半永久的に得られるということで人気の高い施術です。

鼻中隔延長術はこんな方におすすめ!


L型プロテーゼを入れたことで、鼻の角度が変わってしまった方
ぶた鼻なために鼻の穴が目立つ方
鼻先を下に伸ばしたいという方
短い鼻を長くしたいという方
大人っぽいきれいで整った鼻がほしい方