レーザー除去セミナーは、口コミモールの基礎知識を解説しています。あなたが感じているコンプレックスを知識を得ることから解説しお手伝いをします。

美容整形セミナー・口コミモール®

レーザー除去

レーザー除去法とは?

レーザー治療でのほくろ除去は、主に「Qスイッチヤグレーザー」「炭酸ガスレーザーマシン」で治療をします。

メスは使用せずに肌に熱を与え、ほくろを除去する方法になりますのでほとんど出血も少なく傷も残りにくいです。 このレーザー治療が有効とされるのは、5ミリ以下のほくろとなります。
また、ほくろの大きさや濃さによって使用するレーザーの種類が異なりますので、状況にあった治療をお勧めいたします。

・Qスイッチヤグレーザー
Qスイッチヤグレーザーは、2㎜~3㎜以下の盛り上がっていない小さなほくろに有効とされています。レーザーを照射し、メラニン色素の沈着が濃いほくろやシミに熱ダメージを与えながら除去していきます。また、茶アザ・黒アザ・肝斑にも効果があると言われています。

・炭酸ガスレーザーマシン
炭酸ガスレーザーは、5㎜以下のほくろや盛り上がっているほくろに有効とされています。ピンポイントでほくろに照射し、色素細胞を熱で破壊し、ほくろを薄くしていきます。炭酸ガスレーザーマシンは、皮膚に埋もれている部分が浅いほくろや皮膚に近いほくろは、一度の治療で施術を終了させることが可能です。

ほくろ除去(レーザー除去法)はこんな方におすすめ!


傷跡が残りにくい
痛みが少ない
顔などの目立つ部分にあるほくろを除去させたい方