電子凝固法セミナーは、口コミモールの基礎知識を解説しています。あなたが感じているコンプレックスを知識を得ることから解説しお手伝いをします。

美容整形セミナー・口コミモール®

電子凝固法

電気凝固法とは?

電気凝固法とは、電気メスで一定の電流を流し、ほくろの細胞を炭化させながら除去する方法です。 電気の力でかさぶたの様に固め、ほくろを取り除きます。

この電気凝固法は、比較的直径が1cm以上ある大きなほくろや盛り上がりのあるほくろに適しており、ほとんどの場合は一度の施術で取り除くことが可能です。

ですが、かなり隆起しているほくろは隆起しているほくろ部分をメスで切除し、その後で電気凝固を行うケースもあります。
また深いほくろの場合は、一度に深く削りすぎてしまうと傷跡がへこんだように目立ってしまうことがあるため、数回に分けて施術を行うこともあります。
施術時間としては、ほくろの大きさによって異なりますが、数分~10分程度と非常に早く終えることができます。

電気凝固法は、術後に縫い合わせる必要もありませんが、白いはんてんのような状態になってしまう可能性もありますので、肌が完全にきれいになるまで約2週間ほど時間がかかることがあります。

ほくろ除去(電気凝固法)はこんな方におすすめ!


大きなほくろや盛り上がりのあるほくろでお困りの方
完全にほくろを取り除かれたい方
短時間で施術を済まされたい方
比較的手軽に施術を済まされい方