目の下の切除術セミナーは、口コミモールの基礎知識を解説しています。あなたが感じているコンプレックスを知識を得ることから解説しお手伝いをします。

美容整形セミナー・口コミモール®

目の下の切除術

目の下の切除手術とは?

目の下の切除手術とは、下まぶたに表れてくる皮膚のたるみやふくらみを解決させる施術です。

目の下が膨らみ、たるむと疲れて老けたような印象を抱かれる原因になります。
たるみそのものは老けの象徴でもありますし、目元にクマのような影を作ったり細かなシワを作ってしまいます。

そのため、目の下のたるみそのものを切ったり、目の下にふくらみを作る原因となる脂肪を取り除くことで、目元から若返らせる施術となるのです。

まず下まつ毛の付け根を切開し、弛みやふくらみを作る脂肪や余分な皮膚を取り除きます。切開をするということで傷跡の心配がされますが、とても目立ちにくく、気付かれることも少ないのです。

また、ふくらみや弛みが少ないうちに何とかしたいという方は、下まぶたの裏側を切開して脂肪を取り出すという方法もあります。
こちらは傷跡そのものが裏に隠れる状態となります。 また、手術直後でも目元以外ならばメイクが可能。抜糸をして1日たてば目元のメイクもできます。

目の下の切除手術はこんな方におすすめ!


目の下のふくらみが出ている方
なんだか疲れ切ったような目に見える方
実年齢よりも老けて見られるという方
傷跡を目立出せたくないという方
ダウンタイムを気にしたくないという方